wanichan.jp

Waiting for the Return Flight to Osaka - July 12 - 13

Long Trip to East Coast 2015

Arrived at SFO Airport

サンフランシスコ国際空港には1分遅く到着しました。惜しいですね。

しかーし、このまま空港を出るわけにはいきません。Baggage Craimに行って荷物を取りに行かなければいけません。しかーし、なかなか荷物が流れてきませんでした。

うーん。。。荷物なくなった? んなわけないでしょ。

しばらくしてやっと荷物GET。

そのあと、BARTに乗り込みたいんですが、その駅にたどり着くにはAir Trainな空港シャトルに乗らないといけないです。まあ、ひたすら歩いてもいいんですけどね。

写真を撮ろうにも、なぜかうまく撮れず…肉眼ではちゃんと見れるんですけど。

Going to Hotel

で、BARTのSan Francisco International Airport駅に到着。しかし、BARTのチケットの買い方がわからず、えっと。。。とりあえずJCBカードを挿入してみると、既定で20ドルなんですけど、その金額を変更するのんってどうすんの?って思ってみたら、減らす方法がわかりました。”Subtract $1” を押すと1ドル減額、"Subtract 5¢" で5セント減額できるんですよね。

Powell駅までの往復で構わないと思ったんですけど、その隣のモントゴメリー駅の往復運賃をカードにチャージ。

で、どっちのプラットフォームで待っていればいいのかわからずうろうろしていたら、同じくノースカロライナに滞在してたアメリカ人と出会いました。彼女は胸にNORTH CAROLINA と印字されたシャツを着てました。お土産の定番ですね。アメリカン航空でいくつものフライトを乗り継いできたみたいです。どこに住んでるのか聞いたんですけど、どこだったか忘れました。

Going to Park Hotel

Googleのマップアプリでなんとかなるやろ、と思っていたら迷子に。必要以上に時間がかかりました。てか、道端にホームレスの人たちが結構いて、いろいろ話しかけられました。もちろん、全力で無視。

やっとホテルに到着してみたら、JCBカードは使えないとのこと。「え、なんで? 使えるって表示あるやん?」って言ったら、以前は使えたんだけど、ついさっきシステムが変わってから使えなくなったとのこと。仕方なくMasterカードで。

てか、エレベーターって手動??? ドアは自分で開けないといけない仕様。どんだけ古いねん!

もうこれだけでかなりの体力を消耗しちゃったので、本当はゴールデンゲートな橋を渡るつもりができず。翌日便を待つためだけに1泊するなら、空港近くのホテルにしたほうがいいと思いました。

Dinner at Starbacks

なんかもうめんどくさいって感じなので、結局スタバにしました。道がわからなくなるとといけないから同じ道沿いで。JCBカードで払いました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ